ステップワゴンの特徴・魅力のレビュー!

ステップワゴンの魅力はなんといってもその広い室内空間

ステップワゴンはホンダ車の中でも特に根強い人気を誇る、20年近い歴史を持ったミニバン界の草分け的存在で、2010年にはミニバンの年間売上1位に輝いています。

 

ステップワゴンの特徴は、なんといっても抑えめの全高でありながらも広い室内空間を確保しているというところにあります。室内長3,220mm、室内高1,425mmのゆとりある広さです。

 

独自装備の「わくわくゲート」で、狭いところでも荷物を出し入れ可能、また3列目シートを床下に収納することができますので、ラゲッジスペースの使い勝手は抜群です。ファミリーカーとしての魅力をふんだんに詰め込んだ車だといえるでしょう。

 

広い室内空間は家族で過ごすのにぴったり

ステップワゴンは室内空間がかなり広くなっていますので、家族で過ごすのにもってこいです。低床設計となっていますので子供やお年寄りの乗り降りもしやすくなっています。

 

さらに、3列目シートは床下に収納することが可能ですから、キャンプなどでたくさん荷物を積みたいときにも便利です。アウトドアで利用する際にも活躍するでしょう。

 

ステップワゴンの運転性能

なんといっても特筆すべきはその燃費性能です。ガソリン車としてはクラスナンバー1の17.0km/Lという燃費のよさは、車移動の多いファミリーにとって助かります。

 

実際の走行では、車高が抑えられていると共に重心位置が低くなっている為、安定感がよく、カーブでふらつくことも少なくなっています。

 

低速から力強く効くターボは、大人数が乗っているとき、発進時や高速道路の走行で力を発揮するでしょう。また、エンジン音の低減にも成功し、1列目と3列目の会話がしやすくなっているのはお年寄りのいる家庭にはうれしい要素です。

 

ステップワゴンの値引き状況

 

モデルチェンジから久しい状況で、やや値引状況も緩やかにはなっていましたが、2015年のフルモデルチェンジで人気も復活。値引きも渋くなっていますので、20万円くらいが限界額になっている状況です。

 

値引きを少しでも獲得するためには、ホンダ同士での競合を行いましょう。ホンダ車相手の値引戦術はホンダ同士での競合が有効ですから、資本の異なったホンダ店同士を競合、張り合わせることで、少しでも多くの値引きを勝ち取っていきましょう。

 

 

ステップワゴン諸元表

最高出力 150ps(110kW)/5500rpm
最大トルク 20.7kg・m(203N・m)/1600~5000rpm
種類 水冷直列4気筒DOHC16バルブターボ
総排気量 1496cc
内径×行程 73.0mm×89.4mm
燃料タンク容量 52リットル
JC08モード燃費 17.0km/リットル
タイヤサイズ(前) 205/60R16 92H
タイヤサイズ(後) 205/60R16 92H
最小回転半径 5.4m
駆動方式 FF
トランスミッション CVT(無段変速車)